バックナンバーをご覧になれます

6月26日の名言 (ウィンストン・チャーチル, 毛利元就)

おはようございます。今日は6月26日です。


-----


夢を捨てるとき、
この世は存在しなくなる。
ウィンストン・チャーチル(政治家)

[ウィンストン・チャーチル]
1940年にイギリス首相となり、1945年に退任するまでイギリスの戦争を主導。半ば独裁的な指導のもとにイギリスは戦争を戦い抜き、アメリカとソ連のおかげで戦勝国に名を並べた。ノンフィクション作家としても活躍し、1953年にはノーベル文学賞を受賞。


-----


言葉は心の使いである。
言葉によって、その人が善か悪か、才能があるかないか、剛勇か臆病か、利口か愚かか、遅いか速いか、正直か正直でないか、そうしたことがすぐにわかるものだ。
毛利元就(安芸の国人領主・戦国大名)

[毛利元就]
中国地方の覇者となり「戦国最高の知将」「謀神」などと後世評される。用意周到かつ合理的な策略及び危険を顧みない駆け引きで自軍を勝利へ導く稀代の策略家として名高い。


-----


配信停止はこちらから。
http://www.meigenman.com/unsubscribe.php

このメールには返信できません。
http://www.meigenman.com