バックナンバーをご覧になれます

7月16日の名言 (レフ・トルストイ, 松岡修造)

おはようございます。今日は7月16日です。


-----


よろしい。おまえは、ゴーゴリやプーシキン、シェークスピアやモリエール、その他世界のあらゆる作家よりも素晴らしい名声を得るかもしれない。―だが、それがどうしたというんだ?
レフ・トルストイ(小説家・思想家)

「懺悔」より。

[レフ・トルストイ]
ドストエフスキー、イワン・ツルゲーネフと並んで19世紀ロシア文学を代表する文豪。代表作に『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』『復活』など。文学のみならず、政治・社会にも大きな影響を与えた。


-----


やがて僕のレベルも知らず知らずに上がっていった。
なぜなら、僕が戦う相手は、いつも自分より強かったからである
松岡修造(元男子プロテニス選手)

[松岡修造]
ATP自己最高ランキングはシングルス46位。日本のテニス選手としては大柄な体躯から繰り出される威力の高いサービスショットを最大の武器とした典型的なビッグサーバータイプの選手の一人。


-----


配信停止はこちらから。
http://www.meigenman.com/unsubscribe.php

このメールには返信できません。
http://www.meigenman.com