バックナンバーをご覧になれます

11月12日の名言 (魯迅, 山内溥)

おはようございます。今日は11月12日です。


-----


古人は、書を読まなければ愚人になる、といった。
それはむろん正しい。
しかし、その愚人によってこそ世界は造られているので、賢人は絶対に世界を支えることはできない。
ことに中国の賢人はそうである。
魯迅(中国の小説家)

『魯迅評論集』より。

[魯迅]
代表作に『阿Q正伝』、『狂人日記』など。仙台医専時代の魯迅を描いた作品に太宰治の『惜別』がある。東北大学の創立100周年を記念して、魯迅と藤野厳九郎の胸像が仙台市内のキャンパスに設置された。


-----


任天堂はファミコンやってる一方では百人一首とか花札などをいまだにつくりつづけているわけですが、東京に移っていたら続けられていたかどうか…。娯楽の最先端というか、もっとも新しい部分に、それも一点豪華主義で全力をあげて取り組む一方で、地味な伝統産業を続けていられる。これは、京都にいるからだと思うんです。少なくとも、みんながそう思っている。このみんなが目移りしないでそう思っていることが大事でしてね。とくにウチみたいな娯楽屋は…。そして、みんなをそう思わせる。これしかないと思わせる能力は社長は抜群で、気がついたときには、僕ら、もうムチャクチャに突っ走らされている。その連続ですわ
山内溥(実業家)

上村雅之(『産業大転回のシナリオ』田原総一朗著、日刊工業新聞社1988年)より。

[山内溥]
任天堂代表取締役社長(第3代)晩年まで同社の相談役を担った。任天堂を電子ゲームによって世界的な企業に押し上げた中興の祖として活躍した。カリスマ性に優れ、幹部社員の殆どから厚い信頼を得ていた。
http://crossing.blog.eonet.jp/blog/yamauchi.html
http://meigennooukoku.net/blog-entry-601.html


-----


配信停止はこちらから。
http://www.meigenman.com/unsubscribe.php

このメールには返信できません。
http://www.meigenman.com